お客様事例-4336

ミッションケース向け対向2ヘッド 多軸専用加工機

お客様事例-4336

二輪(スクーター)のミッションケースの生産サイクルタイムを向上させるための専用工作機械になります。ミッションケースの加工を多軸で行うことで、軸間ピッチの精度安定化を実現しています。マシニングセンタと比較して、この多軸加工機を使うことで穴位置精度や加工スピードを格段に向上させることができます。

内容
対象ワーク2輪ミッションケース
サイクルタイム27秒
納期
受注後7ヶ月生産
  掲載情報について

掲載の製品画像はあくまで一例です。既存設備のバージョンアップをご検討の際は、ご利用のロボットのメーカー・仕様などに制限はありません。


当社の製品はすべて、お客さまの製造ラインのレイアウト・キャパシティー・製品概要・人員配置など詳細をヒアリングの上、ご要望を踏まえてご提案しております。

関連記事

  1. 5軸デバリングセンター

  2. クランクシャフト加工専用機

  3. ロータリーフライス:RMW2A1200

  4. コンロッド向けオイル穴専用加工機

  5. アクスルシャフト穴あけM/C

  6. 両頭フライス専用機

  7. バルブフィニッシャー専用加工機

  8. ベースプレート加工ライン

  9. ビレット加工M/C