3Dプリンタ- HERO500S

自社開発
大型造形
ローコスト
コンパクト

設計部署など事務所での運用を想定して作られた3Dプリンターです。
造形範囲は縦横高さそれぞれ500mmでありながら、事務所扉やエレベーターを分解せずに移動可能なコンパクト設計となっております。
また、フルカバーかつ100V電源のため設置場所を選びません。複雑なセットアップが必要なく、設置すれば直ちに運用が可能です。

特徴

大型造形

工作機械製造技術を生かして500mm角の大きなサイズの造形を可能に!

高品質・高精度

ミクロン単位の精度を要求される工作機械で培われた設計・加工・組立・御技術により、高精度な位置決めを行うことで高いレベルでの造形を実現!

マテリアル

安価で一般的な素材であるPLAから比較的難易度の高いPCなどまで様々な樹脂の造形に対応!

大流量

造形時間短縮のために自社開発した最大φ2mmのノズルを使用した造形が可能!

技術

大型造形を可能にするために
必要なメカ・電気制御の技術

ガラス製ビルドプレート

高品質な耐熱ガラス製ビルドプレートを採用しており、高い平面度と耐熱性を持ち、高温環境下でも安定した印刷が可能です。 また、ガラスの熱膨張係数が低いため、造型物が割れるリスクを低減し、高精度で安定した印刷が可能です。

レベル調整不要

高品質な加工・組立と高強度のフレームを採用することで、レベル調整が不要で安定したプリント品質を実現しています。 初心者からプロフェッショナルまで幅広いユーザーに最適です。

コンパクト設計

最大500×500×500mmの大型造形が可能でありながら、本体サイズ奥行800mm以下の超コンパクト設計を実現。一般的なエレベーターでの運搬が可能です。

受託造形

受託造形も承っております。 詳細はこちら

製品スペック

機種名HERO500S
造形方式FFF方式
最大造形サイズ[幅×奥行×高さ]500×500×500mm
積層ピッチ0.05~0.5mm
フィラメント直径Φ1.75mm
マテリアルPLA,ABS,ASA,PA,PETG,Wood,etc.
ノズル直径min0.2~max1.0mm
繰り返し位置決め精度±0.02mm
プラットフォーム最大温度110℃
エクストルーダー方式ダイレクト
エクストルーダー最大温度350℃
プラットフォーム積載可能重量(均等荷重)50㎏
推奨スライサーUltiMaker Cura
対応データ形式STL etc.
入力ファイル形式G-code
インターフェースUSBメモリ,SDカード
操作方法タッチパネル
動作環境温度5~40℃
動作環境湿度20~80%
電力1500W
電源AC100V
本体サイズ[幅×奥行×高さ](台座含む)1100×790×1800mm
本体重量250kg

仕様は予告なく変更する場合があります。

  掲載情報について

掲載の製品画像はあくまで一例です。既存設備のバージョンアップをご検討の際は、ご利用のロボットのメーカー・仕様などに制限はありません。


当社の製品はすべて、お客さまの製造ラインのレイアウト・キャパシティー・製品概要・人員配置など詳細をヒアリングの上、ご要望を踏まえてご提案しております。

関連記事

  1. 補助金を活用した3Dプリンターの導入

  2. 定着性の悩みを即解決!3Dプリンタ用ビルドシート販売!!

  3. 3Dプリンタ- HERO500M