お客様事例-4368

クランクシャフト加工専用機

お客様事例-4368

クランクシャフト端面を両サイドからタレットタイプヘッドにて加工します。端面の穴加工(8箇所)、フライス後の仕上げ、片端4工程×2の8工程を1台で加工します。ワーク着脱は自動で行います(ガントリー仕様)。

内容
対象ワーク4輪クランクシャフト
サイクルタイム60秒
ワーク材質鉄(S45C)
納期
受注後10ヶ月生産(標準納期)
  掲載情報について

掲載の製品画像はあくまで一例です。既存設備のバージョンアップをご検討の際は、ご利用のロボットのメーカー・仕様などに制限はありません。


当社の製品はすべて、お客さまの製造ラインのレイアウト・キャパシティー・製品概要・人員配置など詳細をヒアリングの上、ご要望を踏まえてご提案しております。

関連記事

  1. ビレット加工M/C

  2. 20工程を集約する多軸ヘッド

  3. シリンダーヘッド加工用44頭 最大22軸の多軸ヘッドチェンジングマシン

  4. ロータリーフライス:RMW2A1200

  5. アクスルシャフト穴あけM/C

  6. #50横型ガンドリル対応マシニングセンター

  7. ヘッドチェンジ式専用加工機 (追加ヘッド仕様、スライド治具仕様)

  8. 他社製#40横型マシニングセンター3台 オーバーホール&改造

  9. 両頭フライス専用機