お客様事例-2121964
全景1
内面
全景2
図面

両頭フライス専用機

お客様事例-2121964

両頭のヘッドのZ軸はサーボモーター制御の為管理寸法が容易に管理できます。前後・左右面、4面切削対応可能です。

POINT1.主軸2頭

2頭で同時に両面を切削して切削時間の短縮をします。

POINT2.平行度の確保と生産性向上

2頭で同時に両面切削することで平行度の確保と生産性向上を可能にします。

設備スペック
名称両頭フライス専用機
サイクルタイム270sec
加工精度JIS1級
サイズ4800mm5160mm2650mm
ワーク
名称BLOCK-CYL
素材FC
サイズ404mm236mm294.5mm
  掲載情報について

掲載の製品画像はあくまで一例です。既存設備のバージョンアップをご検討の際は、ご利用のロボットのメーカー・仕様などに制限はありません。


当社の製品はすべて、お客さまの製造ラインのレイアウト・キャパシティー・製品概要・人員配置など詳細をヒアリングの上、ご要望を踏まえてご提案しております。

関連記事

  1. 多軸ヘッドチェンジングマシン Index付

  2. シリンダーヘッド加工用44頭 最大22軸の多軸ヘッドチェンジングマシン

  3. 専用加工機トランスファー ライン

  4. バルブフィニッシャー専用加工機

  5. 対向2ヘッド中繰り専用加工機

  6. 5軸デバリングセンター

  7. 2軸ボーリング専用加工機

  8. 多軸ヘッドタイプのファインボーリング専用機

  9. 多軸ヘッドチェンジングマシン:TURREX